10月2012

下地イサム

LATEST NEWS

敗北です

いや~、みなさん、

もうとっくに台湾から帰ってきてますよ。

申し訳ありませんでした。

何ですかね、

何かがおかしいみたいです。

悪戦苦闘は見事に空振り三振でした。

敗北宣言いたします。

どんなにがんばっても写真はアップできませんでした。

帰ってきてパソコンで試してみてもムリなんです。

何か世の中のシステムが根本から大きく変わってしまいましたかね?

それとも単純に僕の方に原因があるってことでしょうか。

ええ、おそらくそうでしょう。

間違いありませんね。

休んでいる間に時代は大きく変わっていたということですね。

流れにうまく乗っかりそびれた感じです。

 

 

ということで、原因究明の間はしばらく写真抜きでいかせていただきます。

 

さて、

台湾の野外ステージですけどもね...

トゥーマッチビッグ!!

 

かなりデカかったです。

オーケストラを率いたスティング兄さんでも、「これはちょっと大きいかな?」っていうぐらいですよ。

ステージ照明をぶら下げた天井は、体育館の屋根の高さぐらいありましたかね。

そこに僕とサンデーさんが二人だけポツンと...

身の丈に合わない感じで、いやいや、何を言わせるんですか、堂々と演奏しましたけどね。

ただ、ロックバンドとジャズバンドで盛り上がりがピークに達した頃に僕ら二人の登場でしたから、

お客さんには少なからず戸惑いを与えたかもしれません。

ステージ全体が黒かったので、次に登場した黒の上下の幸人さんは、頭だけしか確認できなかったかもしれません。

それでもお客さんから惜しみない拍手をいただいていました。

台湾の皆さん、あたたかい拍手をどうもありがとうございました。

 

会場で花火タイムが二度もあったんですが、その打ち上がる量ときたら半端じゃありません。

那覇大綱挽まつりの7日分ぐらいの量の花火が30分ほどの間に一斉に打ち上げられるものですから、煙がすごすぎて花火が見えなくなるほどだったんです。勢いのある台湾を象徴するかのような花火大会でした。

台湾のみなさん、手厚い歓迎をどうもありがとうございました。

また行きますよ。

テストです

みなさん、その後いかがお過ごしでしょうか?

すみませんがこれはテストでございます。

今、使い慣れないスマホから、

初めてアップしようとしてます。

何度か断念しようとして今に至っています。

ん~、諦めが肝心かもしれません。

しばらくブログを休んでいる間に、時代は変わってしまったようです。

写真がうまく載せられないみたいです。

いやいやそんなことは絶対にないはずです。

そう思いながらがんばってみたんですけど...

どうやらムリのようです。

 明日再度トライしてみます。

コツコツ、やっぱりそういうことなんですね。

申し訳ありません。

 

あ、今台湾に来ています。

ここ台湾は気温30℃ですよ。

まだまだ夏ですよ。

おやすみなさい。

ありがとうございました。

みなさーん!

ブログお久しぶりですぅ~。

長い間休んでしまい本当に本当に申し訳ありませんでした。

反省しても足りません...すみません。

 

さて、昨日宮古島から帰ってきました。

久松漁港にお越しいただいた全ての皆様に心からお礼を申し上げます。

本当にありがとうございました。

天気にも恵まれ、地元の人たちに支えられ、コンサートは大成功でした。

言葉にできないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。

ゲストの皆さん、スタッフ、メンバーのみなさんにも心から感謝を申し上げます。

ありがとうございました。

宮古島内から、各離島から、沖縄本島から、遠くは県外からもたくさんの方々にお越しいただきました。

万感の思いです。

 

長い長い準備期間を経て、コンサート実施に向けありとあらゆる物事を一つひとつクリアーしていくうちに、一人またひとりと力を貸して下さる方が増え、コンサート当日は溢れんばかりの運営協力スタッフでお客様をお迎えすることができました。不慣れなところも至らないところもたくさんあったとは思いますが、どうか寛大なお気持ちでお許しいただければと思います。

志を一つにしてみんなで大きな事を成したことの喜びを、今しみじみと感じております。一人では何もできない私のような者に、信じられないほどたくさんの人たちが力を貸してくれました。みなさんの支えと、驚くほどの結束力のもとで、10周年という節目の大きな夢を叶えることができました。ご協力いただいたすべての皆さんに改めて感謝を申し上げます。

本当に何度お礼を言っても足りません。

 

10周年のNo Limitツアーもいよいよ沖縄本島てだこホールを残すのみとなりました。またそこに向けて動き始めます。どうか最後まであたたかく見守っていただければと思います。

ひとりきりのツアー、バンドでのツアー、各地でのイベント、これまでたくさんの会場で歌を歌ってきましたが、ブログなどで何一つお礼も申し上げられずすみませんでした。各会場にお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。まとめてお礼することの無礼をどうかお許しください。

 

わがまま気ままなブログ更新ですが、再開していきたいと思います。

「チームラストワルツ ふたたび...」のタイトルを切ない眼差しで何度も見飽きた皆様へ...

ご、ご、ごめんなさいねぇぇ~

 

みなさーん、またまたよろしくで~す!!

 

下地 勇