2月2015

下地イサム

LATEST NEWS

リハーサル

今日は、今週石垣島で行われる

旧正月花火大会(前夜祭)のステージリハに行ってきました。

久しぶりにサンサナーと一緒ですよ。

サキシマのステージは、ドラムの川原大ちゃんが一緒です。

ではみなさん、石垣島で集合しましょう!

待ってますよー。

IMG_0392 IMG_0393 IMG_0399 IMG_0400

CM撮影

今日は、オリオンビールのCM撮影で糸満市に行ってきました。

見事に晴れ渡っていました。

今回はナスの収穫!

つやつやと光り輝くナス、

とってもおいしそうでしたよ。

今晩偶然にもナスを食べようとしているあなた、

ナス味噌、焼きナス、ナスの天ぷら、麻婆ナス、

んー、どれもこれもいいですね。迷いますね。

迷ったときは...

なすがまま。

ごめんねー。

IMG_0369 IMG_0374 IMG_0380 IMG_0390

 

 

 

 

 

 

 

たったの20分

昨日僕は生まれて初めて座禅を体験してきました。

そうなのか、と自分でも不思議に思うぐらいなんですが、

 46年間生きてきて本当に初めての経験でした(笑)。

この世の中には、まだまだ未知の世界があるんですねぇ。

たった20分という時間でしたけど、

僕にとってそれは非日常的で、

何と言うか、新鮮な境地に向かう20分でした。

20分という時間はどのくらいの長さでしょう?

ライブでいうと、3曲ぐらいですか。

それはもうあっという間ですよ。

というより、日々の暮らしの中で僕らは、

あまりにも数多くの20分を、

無意識のうちにやり過ごしているのではないでしょうか。

しかし座禅の世界の20分は違いました。

静寂の中で少しずつ、本当にちょっとずつですが、

無心の境地に向かう自分を感じることができたのです。

生きていると、あれもこれもと、いろんなことに追われたり、

考えなくていいことまで考えたりしますよね。

そんなものの一つひとつが、心の中のふるいにかけられて、

余分なものが少しずつ落ちていって、

最後に無になっている自分だけが残った、みたいな感じです。

たった20分で何を大げさなことをと笑われるかもしれません。

確かに無になってはいませんでした(笑)。それはとても難しいですね。

でも、それを想像できただけでも意味のある時間だったと思います。

周りの喧騒から離れて、静かに己の呼吸だけを感じるような、

そんな瞑想の時間というのが、もしかしたら忙しい現代人の私たち

にこそ必要なのかもしれませんね。

空白なのに意味の詰まった、

そんな20分、あ、いや30分でも1時間でも、

みなさんの日常にもいかがですか?